昭和54年創設  校訓「かがやく笑顔」で 児童・生徒の成長を見守ります。

お子様の家庭内での過ごし方

新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校措置が長く続いています。姿の見えない、終わりの見えない恐怖に対する不安は、子供たちだけでなく、大人にとっても大変なことです。

本校配置の心理士・松下浩之先生(山梨大学教育学部准教授)らが作成された「知的障害や自閉症のお子様の家庭内での過ごし方」についての案内を紹介します。経験したことのない生活の中で知的障害や自閉症の子供たちに起こりうる変化、そして、安心する生活をつくるための情報が分かりやすく掲載されています。ぜひご覧ください。

知的障害・自閉症児童の家庭内での過ごし方についての案内作成

PAGETOP
Copyright © 山梨県立やまびこ支援学校 All Rights Reserved.
error: Content is protected !!