昭和54年創設  校訓「かがやく笑顔」で 児童・生徒の成長を見守ります。

沿革

 

昭和51年 10月 県教育委員会が,養護学校義務制対策基本計画を決定
昭和53年

 

 

 

 2月 16日 建設候補地(4か所)の中から,大月市富浜町宮谷を建設場所に決定
10月  6日 起工式実施
11月 14日 やまびこ養護学校と校名決定
12月 20日 校章決定
昭和54年

 

 4月 11日 第1回入学式挙行
 4月 25日 開校式挙行(この日を創立記念日と制定)
昭和55年

 

 

 

 

 3月 13日 校歌制定発表会
 3月 15日 第1回卒業式(小学部及び中学部)挙行
 4月  1日 高等部別科1年課程設置
 4月 第2期工事(特別教室棟及び体育館)竣工
昭和56年

 

 3月 31日 高等部別科1年課程廃止
 4月  1日 高等部本科設置
昭和57年 11月 30日 校地造成及びグラウンド拡張工事開始
昭和59年

 

 

 4月  6日 高等部棟竣工
 4月 24日 創立5周年記念式典挙行
 9月 20日 山梨県心身障害児適正就学推進研究校指定
昭和60年 12月  1日 厨房の増築・改築工事完成
昭和61年 10月 14日 三笠宮崇仁親王殿下同妃殿下御来臨
昭和62年

 

 5月  8日 山梨県心身障害児適正就学推進研究校指定
 7月 13日 文部省心身障害児交流活動地域推進研究校指定
平成元年  4月 24日 創立10周年記念式典挙行
平成2年  4月 24日 山梨県心身障害児適正就学推進研究校指定
平成3年

 

 3月 10日 文化交流会館竣工
 4月 15日 文部省特殊教育教育課程研究校指定
平成4年 12月  2日 文部省指定「特殊教育教育課程」公開研究発表会
平成7年  3月 20日 プール竣工
平成8年

 

 

 

 

 3月 31日 就学区域及び通学区域の再編に伴い,33名の児童生徒が山梨県立ふじざくら養護学校へ入学及び転学

養護学校へ入学及び転学

 4月  1日 重複障害学級設置
 9月 30日 重複障害学級棟改築工事完成
平成9年  6月 11日 文部省平成9・10年度交流教育地域推進研究校指定
平成11年

 

 

 2月 12日 文部省指定「交流教育地域推進研究校」公開研究発表会
 2月 26日 管理棟及び特別教室棟・耐震補強工事 スロープ新設工事完成
 4月 28日 創立20周年記念式典挙行
平成12年  4月  1日 高等部訪問学級設置
平成13年  4月  1日 小学部訪問学級再開
平成14年  2月 15日 高等部棟エレベーター完成
平成19年

 

 4月  1日 条例改正により「やまびこ支援学校」と校名変更 校旗(校章)・校歌変更
12月 校内道路屋根,手すり設置
平成20年  4月 知肢併置特別支援学校へ移行
平成21年

 

 

 3月 体育館及び高等部棟身障者用トイレ設置
 6月 26日 創立30周年記念式典挙行
 8月 体育館耐震補強工事完了
平成22年

 

 3月

 

知肢併置化に伴う改修工事 校内道路,文化交流会館通路,高等部等未設置個所バス発着所に屋根・手すり設置、高等部棟未設置箇所手すり設置
校訓「かがやく笑顔」を制定
平成23年

 

 

 1月 中学部棟各教室入口ドア改修 玄関口自動ドア設置
 3月 小学部棟パーテンション設置
 4月 教育課程再編成による下校時刻の変更(小学部と中学部・高等部の下校2便)
平成26年  4月 文化交流会館に小学部棟移設 スクールバス大型化
平成27年  4月 高等部肢体不自由単一障害学級設置
平成29年

 

 

 3月 23日 改築移転に伴う建設事業費 県議会で採択
 4月

 

県教委指定「平成29・30年度インクルーシブ教育システム構築に向けた合理的配慮」実践研究校
東京2020教育プログラム認証「オリンピック・パラリンピック教育実施校」
平成30年 12月 桂台新校舎工事着工
令和元年 11月 16日 宮谷校舎お別れ会(創立40周年記念式典挙行)
令和2年

 

 1月 桂台新校舎へ移転
 9月 桂台新校舎外溝工事完了
令和4年  3月 23日 大月市との避難所協定締結

 

PAGETOP
Copyright © 山梨県立やまびこ支援学校 All Rights Reserved.
error: Content is protected !!